働くことの喜びが、ここにある。

横山工業所は
こんな会社!

夢を共有し、チャレンジできる
力を求めます。

これから当社への入社を検討していただく学生の皆さんに求めるのは、
グローバルな背景のもと、様々な人とのコミュニケーション能力です。
自分の思いを伝え、相手の考えをくみ取ることができる人、
人との協調の先に良いものを構築できる人こそが、当社の求める人材です。
出身学校の文系、理系を問わず、当社の事業を通じてチャレンジすることで社会に貢献し、
人としてもスケールアップできると強く思ってくれる若い力を求めています。

横山工業所を知る

ABOUT COMPANY
仕事を知る
私たちの暮らしに欠かせない、きれいな空気と水。横山工業所は、建物の空調や給排水などの「空調衛生設備」を施工する会社です。見えないところに生かされた高い技術力で、お客様の快適な住環境をサポートしています。信頼と実績が、私たちの誇りです。
会社案内はこちら
働く人を知る
横山工業所が求める、若い力。社会へ出ることの不安は? 仕事のやりがいって何だろう? 学生の皆さんが抱く疑問に、若手社員がホンネで答えます。働くことで彼らは何を身に着けたのか? 横山工業所での毎日に、彼らの確かな成長を感じます。
先輩たちの声はこちら
求める人を知る
建築関係の会社って、上下関係が厳しいのかな? そんなことはありません。横山工業所は、ベテランと若手がひとつになって、日々の仕事に取り組んでいます。会社の一員として、社会人として成長していく若手社員の声を通し、横山工業所の「いいところ」を知ってください。
座談会はこちら

先輩たちの声

STAFF INTERVIEW

今はこの仕事に「ハマっている」というのか、仕事ってこんなに楽しいんだと思う毎日です。配管業務を担う会社の一人として、パーツの組み合わせ方を自分なりに考え、コストもはじき出して、一つの仕事を実現していく過程が

社会人として学生時代と大きく変わったところと言えば、社内外問わず、関わる人たちへの「礼儀」でしょうか。学生時代には気に留めなかったところです。そして、仕事をしていると1日の流れが早いと感じるようになりました

入社後は仕事を覚えることに必死でしたが、今、少しずつ現場に一人で出向く機会も増えてきました。やがて自分に力がついて、一つの現場を任せてもらえるようになれば、責任の重さと同時に、やりがいや達成感を味わうこと

自分の仕事がどんな形で世の中に貢献することになるかイメージしてほしいです。この仕事って、造りあげたものが形となります。街を歩いていても自分が関わった物件を見ると、街づくり、暮らしづくりに少なからず貢献できて